丸わかり!Web会議オススメ6選

home > web会議について > 遠方と会議ができる便利なweb会議システム

遠方と会議ができる便利なweb会議システム

 昔は取引先や系列の支店との会議をおこなう場合は、わざわざ同じ場所に集合しなければいけませんでした。
しかし、現在ではインターネットを利用すれば、web会議というシステムが活用できるため、全員が同じ場所に集まる必要はありません。
電話とは違って、スクリーン上で相手の表情を見ながら会議ができるため、さまざまなシーンで活躍してくれるでしょう。
ちなみに、web会議は映像や音声をやり取りしますので、高速のインターネット回線がなければ、実現することは不可能です。
そのため、web会議システムを導入しようと考えているのならば、まずは契約している回線のチェックをおこなってみましょう。
そのときは、回線の速さだけではなく品質もしっかりと調べておけば、途切れることのない快適なweb会議を実現できます。

 インターネットを使って映像や音声のやり取りをおこなうだけならば、ウェブカメラとマイクがあれば、無料のソフトを使って簡単に実現できます。
しかし、web会議をするのならば、映像や音声だけのやり取りではなく、資料やデータのやり取りもおこなったほうがずっと便利です。
そのようなことは、無料のソフトでは難しいので、快適なweb会議を実現してくれるシステムを導入するとよいでしょう。
ちなみに、無料のソフトはセキュリティが甘いため、会社で利用するのはリスクが高いと考えたほうがよいです。
なお、有料のweb会議システムを利用すれば、サポート体制が整っているため、知識がなくてもすぐに使いこなせるようになります。
もちろん、セキュリティもしっかりとしているので、web会議の内容が外に漏れることは一切ありません。

 有料のweb会議システムは、さまざまなメーカーが提供してくれていますが、映像や音声のやり取りができる機能はどこも同じです。
しかし、それ以外にビジネスに役立つ機能はそれぞれなので、きちんと選定すれば、仕事の効率を上げられるでしょう。
ただ、各メーカーの機能説明を読んでいても、実際に使ってみなければ本当の効果を知ることはできません。
そのため、契約前に無料の使用期間が設定されているweb会議システムの利用をおすすめします。
たいていのメーカーがトライアル版として、二週間使えるようにしてくれているので、そちらを利用して各web会議システムの使い勝手を確かめてしまいましょう。
トライアル版でいくつかのweb会議システムを比較すれば、会社にピッタリのサービスを導入できます。

カテゴリー

PAGE TOP